« カメ卵、ヘビに食われる | トップページ | マイケル・ジャクソン氏、死去… »

2009/06/19

「どこまで細部になれるだろう」

久しぶり(?)に、ライヴに行ってきました!

森山直太朗
コンサートツアー2009
「どこまで細部になれるだろう」
P6193724

広島アステールプラザ(広島市)大ホールにて、19時開演。

やっぱりうまい~~~
(「唄」のほうがいいかな?)の上手い人の生歌はいいですね!!

「夏の終わり」のハミング(?)なんて、どこから声が出ているんだろう?と、思わずきょろきょろしてしまいました。
うっとりでした

今日の広島公演は、長い長い「どこまで細部になれるだろう」ツアーの、折り返し地点に位置するのだそうです。
全47都道府県を回るのだそうですね!すごい。

セットリストは…ネット検索したらいろいろ出てきましたので、こちら(HELMETZ.NETさんのブログ)参照(手抜き)(←写真がかっこいいです!さすがはデザイナーさん。)
…っていうか、セットリストが張り出されるんですか…。
終了後、一目散に帰ってきてしまいましたよ。見たかったな。

  

以下、印象的だったところをちょこちょこ書いてみます。

最初の「どこまで細部になれるだろうのテーマ」
短かい曲だけれど、きれいで心に残るメロディー。必聴。遅刻しないで行きましょう♪
…遅刻しそうだった私 危ない。
相変わらずの遅刻魔です。はい。

“弾き語りコーナー”は、上記リンク先と曲目が違い、
 「青い瞳の恋人さん」
 「スキヤキ」
でした。
このコーナーの曲は、直太朗さんのその時の気分や会場からのリクエストで、何にするか決めているらしいです。
どっちも初めて聴く曲でした
アルバムはだいたい持っているけれど、まだまだ知らない曲も多いようです。
シングルのカップリングは知らないもんなぁ…。

初めて作った曲という「高校3年生」、好きな曲です。
好きな人を思い浮かべては切なくなるような曲ですね~。
「愛し君へ」でも、いろんな想い・思い出を喚起されました。泣きそうになりました。

新曲「涙」、鮮烈な印象でした。かっこよかった。
かなりツボな曲。シングル発売されたら(まだだよね?)買うぞー!
クールな感じの曲なんだけど、ピンクの照明が妙に合っていました。

そして“終盤戦”に入って、「太陽」
みなさん続々、立ち上がる。
ちなみにお客さんは、若い女性が多かったけれど、年齢層幅広く、老若男女が集っていました。

「Q・O・L」では「Q・O・Lタオル」の出番…だったんですが。
P6070617
また使うとは全く思っておらず、持ってきていませんでした
空手で参加…「すごく恥ずかしいことだよ」って言われちゃったよ(MCで)

最後の曲、「生きてることが辛いなら」
ギター1本で、歌い上げてくれました。
 何にもないとこから
 何にもないとこへと
 何にもなかったかのように
 巡る生命だから♪
心に響く曲。
頭の中で唄が鳴り続いています。
これも、名曲だなぁ。

アンコールでは、新曲と、
これがないと終わらない?「さくら(独唱)」
いやー、素晴らしかったです。
満足。

  

全体を通して、
今日は「じっくりと聴かせる曲」が多かったかな。
心地よくて、ちょっと眠くなりました、たはー
それと、バンドメンバーがところどころで合わせるハーモニーがきれいでした!

演出は、いろいろと小技が効いていて、面白かったです♪
…好みというか、「あれ」を楽しいと思うかどうかは、分かれそうっていう気もしましたが

次はQ・O・Lタオル持参で参加しないと!?

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 音楽ブログへ

以下、例によって、蛇足話。

今日、広島では、プロ野球の試合がありました。
広島駅に着いてみたら、いかにも野球観戦!な人が多くって、びっくり。
改札口抜けた目の前には臨時切符売り場が出ていて、帰りは込み合うから、今のうちに買ってね~と、係の人がせっせと働いていて。
野球とライヴ帰りとがぶつかりそうだったので、買って行きました。

で、ライヴ終わって、帰り。
広島駅に着いたらば。
真っ赤なシャツを着た人たちがいっぱい!!
やっぱりぶつかってしまった。
それにしても、カープ、カープ、カープ…。
お子様も嬉しそう~に、赤いシャツ。応援グッズもいろいろと装備して。
私はプロ野球に興味がないのでわからないんですが、楽しそうです。

P6183703
↑写真撮ってみましたが、あんまり着ている人が写りませんでした
雰囲気が伝わらないよぅ。

せっかくだったので(?)、広島駅でこんなん買ってみました↓
Carpmusubi
Carp応援むすび ツナ です!こんなのがあるとは。
夕食まだだったので、おなかすいていたんですよね。
味は…って、まだ食べてないー!忘れてた…。
明日食べよ。

« カメ卵、ヘビに食われる | トップページ | マイケル・ジャクソン氏、死去… »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「どこまで細部になれるだろう」:

« カメ卵、ヘビに食われる | トップページ | マイケル・ジャクソン氏、死去… »

ショッピング

無料ブログはココログ