スポーツ

2009/04/16

初の国別対抗戦(フィギュア)

いやー!
真央ちゃんスバラシイっ!!
SP、ぶっちぎり1位おめでとー+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

…と、すっかり真央ちゃんファン丸出しなごろすけです。

本日はショートプログラムの日。
今シーズンの浅田選手、ドビュッシーの「月の光」での演技、
やわらかくなめらかで、やさしくって、個人的に大好きなのです。
でも、これまではなかなか得点が伸びなかったり、
最後まで「完璧」に滑れなかった、と悔しがっていたり、と苦しんだ浅田選手。

それを、最初のジャンプをトリプルアクセルに変えてレベルアップ↑だという!うひょー。
苦手なルッツジャンプ回避でフリップに、という変更もしたのだそうだが。

やってくれましたね!
見事ジャンプ成功!!
トリプルアクセルの大技を決めて、さらにその後右手を上げての2回転。
(完全素人目ですが)動きも大きく、のびのびと滑っているように見えました。
すごい選手ですねー!
(☆写真付きニュースはこちら。)

結果も、自己ベスト&2位以下を大きく突き放す高得点!
ついつい、これが世界選手権だったら…なんて「たら・れば」を考えてしまったりしましたが

でもこの構成だと(なのか?)、

全体のジャンプの基礎点は従来より1.5点低い

なんだそうです(「フィギュアスケート・浅田真央熱烈応援」様の記事「浅田真央【SPでの3A挑戦!】&ニュースetc..」より)。
このへんの採点のルールはまださっぱり「???」なのですが。
ちょっとくらい勉強したいな。
採点と言えば、安藤選手が演技後のインタビューで「○○(聞き逃した)がレベル1だったので~~(これも聞き逃した)」と言っていましたね。
よく演技中の解説でも「レベル○をもらえた」とかって言っていますが、そういう情報はどこで見られるのかな。今日のとかはどうだったのかな。
検索してみようっと。


ともあれ。
嬉しそうな真央ちゃんの笑顔がとても印象的で、こっちまで嬉しくなってしまいました ←ファンというやつは仕方ないですねぇ。

それにしても、相変わらずキレイでしたぁ
滑りだすと思わずため息。
なんだか他の人と違うんだよなぁ…と、いつも思ってしまうのです。
氷の上を滑っているんだってことすら忘れてしまうような、なめらかな動きが好き。
難しいキツイ動きをしているんだろうけど、それを全然感じさせない、スムーズな動き。
うーん、素晴らしい!

明日のフリーも楽しみです!
いつか、テレビじゃなくて、本物を観に行きたいな~。


ちなみに、今日(真央ちゃん以外で)印象に残っているのは、
ブライアン・ジュベール選手の演技。
なんだかエキシビションを見ているかのように思えました。
見ていて楽しく、見ごたえのある、ジュベールワールド(?)。
ああいう「世界」を作り上げてしまう力って、すごいと思います。
上手いだけじゃなくって、空気が変わる、みたいな。
ああいうのをオーラっていうのかな?

…実を言えば、この「国別対抗戦」、
余計なんじゃない?試合を増やして選手に負担をかけるだけじゃない?
などと思っていたんですけど。
始まってみるとやっぱり楽しみに見てしまう。
しょーもないなぁ、自分

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキング・にほんブログ村へ

ところで。
イチロー復帰、いきなり2安打、記録に並ぶ!
あっぱれ!!
7時のNHKニュースでも、報道ステーションでも、トップニュース。いろんな意味で、すごいですねー。
「50歳で引退」するまで、今後も新しい記録を打ち立てていってほしいですね!

2009/03/30

あれやらこれやら ~フィギュアスケート~

長くなりましたので二つに分けました。

今日(3/29)の「あれやらこれやら」の、続きです。

F1の後は、何かごそごそしてたらばすぐ時間がたっちゃって、
あっという間にフィギュアスケート世界選手権・女子フリーの放映時間(19時)に!

真央ちゃん…もとい浅田真央選手を心から応援しながら、家族そろって観ました。

昨日(3/28)のショートはすごかったですね!金妍児(キム・ヨナ)選手が。
まさかまさかの、記録を破る、とんでもない高得点。
呆然。
でも、綺麗でした

もちろん真央選手もとても綺麗でしたね~
「完璧」ではなかったけれど、重力を感じさせないようなあの滑り、いつ見てもうっとりします。
「月の光」の曲によく合った、ほんとに綺麗な演技で、好きなプログラムの一つ。

真央選手、ショートでは出遅れたものの(というかヨナ選手がすごすぎるのよね)、
フリーでいつもすごい演技を見せてくれる真央選手なので、どきどきしながら観ましたが。

…残念!
しかしまさか表彰台を逃すとは。
しばらくまえに「不調」というニュースを目にした気がするんですが、それもあってのことなんでしょうか。
練習や演技を見ていた限りでは、不調の影を感じなかったんですが…(放送終了後に、そういえば不調って…と思いだしたくらい)。

ところで、衣装変えてきたんですねぇ。
綺麗なえんじ色。首の部分はちょっと長すぎるかな~と思いましたが、似合ってましたね


さて、ヨナ選手、以前の悔しさをバネに…ってことなのか、
リードがあっても隙のない演技で見事締めくくり。
直後に滑ったコストナー選手、やりにくかったのかな…

2位のロシェット選手の演技はなぜかほとんど記憶に残ってないんですが(汗)、
表彰台に帰ってきた安藤美姫選手、久しぶりにとてもきれいな演技でしたね!
いつもどこかもろそうな、泣きそうな雰囲気が痛々しかったんですが、
今大会では晴れやかな笑顔が見られたし(演技中にも)、なんだか安心しました(いつもなんだかはらはらしちゃうんだもの)。

村主章枝選手、個人的にすごく好きな選手です
8位かぁ。…どうなんでしょう、8位っていうのは。
ちょっとよくわかりませんが、
日本のフィギュア女子、なんと層が厚いこと。

すごい時代になってますよねぇ。
子供のころ、伊藤みどりさんの活躍をテレビで見てフィギュアを好きになったころは、まさか日本人がここまでフィギュア界で活躍するとは思っていませんでした。
体格というハンデもあるし…なんて思ってたけど、みんなスリムになっちゃって、柳のように綺麗なこと綺麗なこと。

テレビも「黄金時代」(二人の18歳=浅田真央&金妍児)って言ってますよねー。
…テレビは大げさに作りすぎなきらいがありますが、この二人に関しては異論なし。
でもこの二人が独走態勢ってわけでもなくて、ちゃんと他のいろいろな選手が(隙あらば?)割って入るという。

今後も目が離せませんです。

…ふぅ。
さてさて、今日はこの辺で。
寝よう寝よう!おやすみなさい~。

ブログランキング・にほんブログ村へ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

2009/03/25

興奮冷めやらず♪

WBC、盛り上がりましたねー!

☆ V2 ☆

最高ですっ!

夜のニュースでまた盛り上がり直したところです。
試合のダイジェストを観て改めて手に汗握るのも、たまらんですね~(勝ったからこそ、でしょうが)。
インタビューやシャンパンファイトの様子を見ると、こっちまで満面笑顔になっちゃいます。

  

ほんっとにすごい決勝戦でしたねー。
はらはらどきどきで、こっちまで胃が痛くなるような、拮抗した、すばらしい決勝戦…。
普段野球を見ない私も、テレビにかじりつき。
祈りながら観ました。

「平日の昼」だったけど、日本中釘付けでしたよねきっと!?
視聴率、どれくらいなんでしょう??
視聴率に出ないような所でも、みんなが観ていたんだろうなぁ。

ニュースでも、日本中の興奮ぶりをたくさん伝えていたし、
ネットでも大盛り上がりだったみたいだし…というのも、こんなニュース見つけまして。

リンク: WBC優勝にわくネット 2chサーバも落ちる - ITmedia News.

“世界最強”サーバまで落とす、WBCパワー。
恐るべし!
相っ当盛り上がったんでしょうねぇ。
…相っ当、どころじゃぁないか、サーバ落ちるんだから
「観なかった」「興味ない」という人はどれくらいいるんでしょう、それもちょっと気になる~。

  

侍ジャパンも強かったけど、韓国も強かったですよねー!
これまでの韓国戦も、圧倒された場面も多々…。
ワールドカップのサッカーでもそうだったけれど、あのものすごい情熱パワー、脱帽です。
そんな韓国だったから、2点リードの9回裏も不安で仕方なく。
そしたら、やっぱり追いついてきた!
逆転されなかったから良かった~

延長10回で、イチローに打順が回ったあの場面。
今大会、苦しんできたイチローが…!
どんなドラマよりもドラマティックな展開。
忘れられそうにありません
もちろんその場面だけでなく、この決勝戦のいろいろな場面を。
“侍”たちが輝いた瞬間を。

  

イチローの「最後は笑顔になれた」という言葉が、心に残っています。
試合後の皆さんの笑顔、本当に良かったし、
私たちに、日本中に、笑顔パワーを贈ってくれたことに、改めて感謝!
元気になったよね、ニッポン

スポーツってすごいですよね。
それを超えた、いっろんなものをくれるんですもん!

…あぁ、これだけ書いたのに、まだまだ、興奮冷めやらず、です☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

2009/03/24

祝!準決勝突破ー\(^o^)/~WBC~

遅くなりましたが。

やりましたね、侍ジャパン、準決勝突破!
「5度目」の日韓戦…うひょー。
こう何度も同じチーム相手に試合、っていうのは不思議な気がしますが、
どきどきはらはら、どきどきわくわく、と、観戦することにいたします

がんばれニッポン!(ジャパン、っていうより「ニッポン」のほうがいいなぁ。)

ところで…
豆知識仕入れました。

球場の看板は「ヴァーチャル広告」だそうです

リンク: みんな気になるWBC中継のバックネット広告は「ヴァーチャル広告」 - 速報:@niftyニュース.

日本の企業はえらいお金つぎ込んでるんだろうなーとか、
ちらちら動いて、選手は気にならないのかしら、とかと気にしてましたが、
なぁんだ。
合成だったのね。

…技術は進歩してますねぇ。

それでは明日!
応援しましょー!!!

……
追記。
なんとか23日中にUP!と、23:59に記事保存(公開)ボタンをクリックしましたが。
間に合わなかったよ~

というわけで、↑は「明日」ではなく「今日」になってしまいました。
10時間後ですね
早起き(?)するぞー!
オヤスミナサイ♪

2008/08/11

gremz、大人の木! と、オリンピック

080811_大人の木になりましたー!!
1本目の、大人の木。
どこに植えられることになるのかな?
まだまだかかるんじゃ?と思っていたので、余計にうれしいです


さて。
(もう3日目ですが)北京オリンピック、盛り上がってますね
(といっても、現在語り合う相手はいないし、世間でどうなのかがほとんどわからないのですが

柔道。競泳。他にもたくさん。
ついつい、テレビをつけてしまいます。
柔道好きなので(見るのだけですが)、とても興味深く見ています。
軽い階級は動きが速くて面白いので特に好きです。

メダル、特に金メダル取ってくれると、そりゃあもちろんうれしいけれど、
勝てなくても、
日本人選手が出ていない試合でも、
ちゃんと試合を見ていると(ハイライトじゃなくてね)、
面白いですね。興味深いですね。
あ、柔道に限りませんが。

試合そのものだけじゃなくて。
いざ試合に臨む各選手の張りつめた表情。
勝った時・負けた時の表情。
「ドラマ」があるなぁって、思います。

準決勝で敗れた谷亮子選手の表情。
3位決定戦に臨む時の、勝利したあとの表情。
…柔道の3位決定戦って、複雑ですね。
勝って喜びを表す選手もいれば、
勝っても悔しさを表す選手もいる。


先ほどの決勝後の北島康介選手の涙。

バドミントン女子ダブルスの末綱・前田組、世界ランキング1位の中国ペアを破った時の喜びよう。

いろんなところに「ドラマ」があるように思えて、心打たれます。

怪我なく、悔いのない試合になりますように。


それぞれクリックしていただけると嬉しいです♪↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ショッピング

無料ブログはココログ