欝(うつ)

2009/09/12

灰色の世界を表現してみたい

どこを向いてもマイナスの世界。
そんな気がしている。今。

8月末に北海道から帰ってきて以来、ウツっ気が強く出ていて困っている。
春からエネルギーを使い続けて、使い過ぎてしまったのか。エネルギーが枯渇してしまったのか。

… … …

「どこを向いてもマイナスだ」と、数日前に突然思った。
なんだかとてもそんな気がしてしまった。
理屈じゃなくて、その言葉が天から降ってきたかのように、そんな言葉が自分の中に生まれた。そして、ああ、そうだ、と妙に納得してしまった。
どういうことか?と考えたけれど、よくわからない。

ウツっ気が強いな、と思う時にはほとんどいつでも、
想いが・感情が・考えが、言葉に・文章にならない。「表現」にならない。
想いが・感情が・考えが、言葉に・文章に・表現になる前に、泡となってはじけてしまう。
もやもやとした何かが、胸の中に渦巻いているのに。
これは何だろう?と頭で考える。言葉にしたいのに。
逃げていく。捕まえられない。
「かたち」になる前に、消えてしまう。

そんなときに何とかして表したことばは、不十分だ。
表したいことを、伝えたいことを、表現できていない。
そうじゃない。足りない。違う。
違うことは判るのに、到達できない。当てはまる表現が見つからない。

… … …

「辛ささえ、楽しみたい。」以前そう思ったことがある。
今のようなとき、今の状態を何とかして言葉にして表現すると、
話を聞いている母はよく言う、「すごく面白い」。
そのとらえ方も面白いと思うし、自分でも同じように思う。
「健康」なときには思いもよらない思考を・感じ方をしている自分の、そんな感覚・思考が、面白いと思う。
今でも、「楽しむ」ことは、ある程度できていると思う。
でも、だからといって、救いにならない。どう過ごしていいかわからない。
何かをしても、虚しさが大きい。

だから、「もともと楽しさを感じない・得るものがほとんどない」ようなことに逃げたい。受動的なことに。単純作業に。
睡眠やネットサーフィンは、そういう事柄。私にとって。
楽な事柄。
…「楽」と書いたけれど、この表現にも違和感を感じる:
「楽=らく」って、本来は「楽」しくて苦労のないようなこと、なのかな?(辞書を見ると、「身も心も安らか」とか「簡単でやさしいこと、苦労しないこと」などと書いてある。)
「楽」なんかじゃない。でも「らく」としか表現が見つからない。そうだな、「他のことよりも辛くない」=「楽」ってところかな。
でも、高熱を出したりしたときに氷枕当てたりして、「ああ、らくになった!」って言うのとは、感覚が似ている。だから、表現としては「らく」で合っているといえば合っているんだろう。
ともあれ、睡眠やネットサーフィンのような事柄は、「らく」なことです。それらをすることは、何かをすることによって「返ってくるもの」何も期待していない分、自分が何も感じなくても・反応しなくても、辛くないから。そんな感じ。

… … …

そんなこんなで、
妙に虚しい・やることなすことがつまらない、という今の自分に困っているんだけど、
まぁそのうち…と、深く考えないことにして、
今の状態をも少しでも「楽しむ」ことができたらいいなと思いながら、
時間を過ごしているところです。

… … …

しかし、「認知療法」的な物の考え方って、
全然こころを「らく」にしないなぁ、
と思っているところ。
私がちゃんと認知療法を理解していないからなのかもしれないけれど、
「いろんな物の見方・考え方・とらえ方」をしたからといって、
悲しい・嬉しい・楽しいなどの「感情」をコントロールできるわけじゃない。
考え方は(考え方の側面によって)その姿を変えることができると思うけれど、
感情はどこから眺めたって姿が変わらないもの…自分の中で絶対的なものなように思う。
感情は、理屈じゃないんだよなぁ…と思ってしまうのです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2009/07/28

「心のがん」とはよく言ったもの

本日のクローズアップ現代(NHK)を見ました。

「がんとともに(2)“働き盛り”失業の不安」。

がんという病気になった方々の話だったのですが、
うつと、似ているなぁ…と思ってしまいました。
(↑こういう表現をするのは「よくない」ような気もしますが、感じたままに書きたいと思います。)
以前、「うつは“心の風邪”ではない、“心のがん”だ」という表現に出会ったことがあります。
今回この番組を見て、その表現…「うつは心のがん」とは言い得て妙だな、と改めて思いました。
とはいっても、
がんという病気そのものがうつと似ている、というのではなく(“死に至る病”という意味では似ていますが)、
 病気になったとき、
 克服しようと闘病するとき、
 病気を克服した後、
のことです。
社会(特に職場)の環境が、厳しいな…と思いました。

番組で紹介された具体例は、がんになった働き盛りの方々で。
ちゃんとは覚えていないのですが(汗)、
たとえば…

●治療のために長期休職。
会社に残りつつ長期休職したり、
(回復してもフルタイムは厳しいので)短縮勤務をしたり、
といった形で仕事を続けるには、正社員を捨てて準社員とならないといけない。

●治療に専念し、何年もかけて治した。
就職しようとしたら、治療中の期間を「空白の数年」とみられてしまい、採用されない。
意欲があり、能力もあるのに…。

なんだか、他人事と思えず、身につまされるというか…心底、辛くなりました。

私の(うつの)場合では、当時職場の理解とサポートを得られたので、その点は本当にありがたかったのですが、
それでも最終的には職場に戻ることができなくなり、いまだにその悲しみから自由になれずにいます。
また、今後就職活動するときに、(上記の後者の方のように)ブランクがあること(短めですが)が影響するのではないか、と、療養中もびくびくしていましたし、今でもびくびくしています。

自分がそういう立場になってからというもの、この手の話に出会うといつも思うことがあります。
 つまりは、病気になるなってことね、って。
でも、誰だって病気になりたくてなるわけじゃない。
一度「脱落」した人(悪い表現ですみません)に、ちゃんと、チャンスを与えてはもらえないでしょうか。

病気に限らず、子育てに関しても似たような話が多いのも、何とも情けなく嘆かわしいことですよね…。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2009/05/12

久々のヨガ

数ヶ月ぶりに、ヨガ行ってきました!!
気持ち良かった~。
途中、張り切りすぎたのか、ちょっと気持ち悪くなったりもしたけれど…
久しぶりにいい汗かきました!

3月以来、最初の火曜日には、
「今月こそは行くぞ!」と思い続けていたのですが、
起きられないわ、体ずしりと重たいわ、精神的にもずどーんだわ、で、見送り続けていたのでした。

ゴールデンウィーク後半から、急に朝(遅くとも昼には)起きられるようになって。
まだ1週間程度しかたっていないとはいえ、こんなにちゃんと「目が覚める」のは、何年振りだろう、というくらいです。
何が起こったんだろう、自分に?

今日も昼には起きられて、体調・心調も悪くはなかったので、行くぞー!と、出かけました。
本当に、ようやく、行けました。
良かったです。

「アーチ」「倒立」も、ずぅっとやっていなかった(家でも)のに、できちゃいました
自分で自分をほめてあげたい、な気分です♪


こうやって外に出ていくことが、外で誰かと会うことが、自分を元気にするんだ、
というようなことを先生もおっしゃっていました。
本当はそれが本当なんだと思う。
でもここ数ヶ月はそれがどうしてもできなかった。
しんどかったなー。

「いい方」にちょっとはずみがつくと、いろいろなことがうまく回りだすような気がしています。
調子に乗りすぎるとしっぺ返しを食らうので、そのへんは気をつけて自分を抑えながら…というより自分の様子を客観的&主観的に見つめて「サイン」を見逃すことのないように気をつけながら、
このきもちのいい「初夏」(←もうこんな感じ)の日々を過ごしたいです

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2009/05/09

ライブレポ書きたいのに~/久々の精神科受診

東京に行ってから、風邪引いてしまったようです(;_;)
KOKIAさんのコンサートの感想を早くUPしたいー!書きたいー!と毎日のように思っているというのに。なかなか書けません。くすん。
(速報(?)は書いたんですけどねぇ→こちら。)

KOKIAさんのコンサートから、早くも1週間以上たってしまいました。
う~ん、よかったなぁ…と、まだまだ反芻したりしています。

…風邪もそれくらいからなので、ちょっと長引いています…。

連休初日(5/2)に広島に帰ってきたんですが、
翌日はお刺身にあたったのか、吐き気に悩まされたりもしました

帰る日に完徹してしまって寝てなかった、っていうせいもあったのかも。

抗うつ薬をすっかり切らしてしまっていたので、そのせいもあったのかも。


それらのせいか、不思議体験もしました。
初の幻聴です。
これは徹夜の影響が強かったのかなと思うのですが、
眠気で(←そんな生易しいもんじゃないけど他に適した表現が見当たらない)意識が飛びそうになったときに、
エレキギターみたいな音が耳元でギャギャギャギャーン!と鳴ったんですね。
いかんいかん、と意識を引き戻すと消えて。
でもまたふっと意識飛びかけるとまた鳴って。
知らない曲(?)でした。何だったんだろう…。


さて。
昨日…もう一昨日ですが、
あまりに調子悪くて受診すらできなかった(←間違ってる)精神科を久々に受診。
抗うつ剤をすっかり切らしてしまっていた間、
震えや吐き気がありはしましたが、
それらがお薬が切れたせいなのかどうか?というと、私にもわからないし、先生にもわからなかったようで。
「なくしますか」ってことで、抗うつ剤ゼロになりましたぁー!!
でも最近また眠れない日がときどきあるので、睡眠導入剤はしっかり出してもらったんですが。

眠れない、とはいっても、ここ数日、いい時間(朝!)に起きられています
徹夜徹夜の反動がようやくいい形で出たか!?という感じ。
これをぜひとも続けなければ~。
そのためにも、毎日早く寝なければ~。

それと、カウンセリングを受けることにしました。
仕事を失くしてしまってから1年半はたつのに、いまだに仕事関係のことを思い出すと胸が痛くて。
思い出して楽しい気持ちになることも多いんですが、ずきり、ちくり、と心に刺さるものもあって。
どうにも苦しくて。
自分なりにどうにか処理しようとしていましたが、それも限界かなぁ…と思い始めたのです。

これまでも、遠方のカウンセラーさんの力をお借りしたこともありました。
そのお人柄が私はとっても好きで、できればその方にかかりたいんですが、年に2、3回も行ければいい方、というのでは、やっぱりちょっと厳しい。

幸い、現在通っている精神科のクリニックでもカウンセリングがあるそうなので、早速予約。
でも予約がけっこう埋まっているらしく、再来週。
好きになれる(ウマが合う)カウンセラーさんだといいなぁ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

2009/04/27

ちょっと復活

たっぷり夜まで寝て、今日はちょっとすっきりしました~。
昨晩は相当に沈み込んでてきつかった…。
浮き沈みが激しいです。
でもちょっとほっとしました

今日…今週末はF1ウィーク!
もうCS観戦しましたけどね♪
今、地上波観戦中です。

妙に寒いです。
冬が戻ってきた感じ
久しぶりに灯油ストーブつけました。残った灯油を使い切りたいというのもあり。
この時期にストーブつけるなんて、北海道みたい。
さっき天気予報見たら、気圧配置、冬型なんですねぇ。寒いわけだ。
北海道脇に大きな低気圧。
また吹雪いてるのかしら、と思ったけれど、お天気も風もそんなでもなさそうね。よかったよかった。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2009/04/25

無気力…

ぼー。

冴えません。

今日は大好きなコーヒーまで飲めなくなっちゃった。

そろそろ、医者行かないとやばいかなぁ。

2009/04/18

滑り出し良し♪

おはようございます~

今日はF1・中国グランプリ、土曜フリー走行&公式予選の日。
そのためもあって、11時ジャストにぱっちり起きられました!
早起きできたので(私にしては、だけど)、調子いい、予感。

中継が11時からだったかな!?とばたばたと居間のテレビ(唯一スカパー! が見られるテレビ)の前にスタンバイしました!
…が、12時からでした☆
ちょっと安心。

久しぶりにコンタクトも入れて、視界すっきり、気分もすっきり。
ここ数か月ドライアイ気味で、コンタクトやめてたんです。
メガネはあんまり好きじゃないので、ちょっと嬉しい♪
メガネ、作ってからけっこう立っているのでやや度が弱いし、
双眼鏡やカメラ覗くときにいまだに違和感があるし。
どうも性に合わないみたい。
それとも、お気に入りのメガネが手に入ったら気が変わるかな~?

お天気も良く、すっきりさわやかな空気

…と、いろいろと気持ちのいいことの積み重ねで今を過ごしています
こういう日って久しぶり。いいな♪

さてと、おなかすいた。
ごはん食べまーす。
ではでは。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2009/04/17

ぐだぐだです

今週もF1ウィーク

フィギュアスケートもある

でも、心、浮かない

春になったら楽になるだろう、と、楽観的に思っていたんですが。
上手くいきませんねぇ。

先週精神科の受診をドタキャンしちゃってから、実はまだ再(?)受診、していません。
行かなきゃとは思うんですが。
お薬はまだ残ってるし(飲み忘れ分)、どうせいつもと同じなんだから、いいや、という自分への言い訳で、行くのを延ばし延ばしにしてしまっています。

なんだ、か、行きたくない、っていうか、行くのがめんどくさい、っていうか。
この「めんどくさい」がかなりの曲者なんですよねぇ。
「もう、あれもこれも、ぜ~んぶ、どうでもいいや…」っていうような、投げやりなめんどくささ。
極言しちゃえば、「生きてくこともどうでもいいや」。
いやいや、大丈夫ですが。

こういう状態のときは頭皮に限ります。違う、逃避に限ります。
いちばん楽なのは、寝逃げ。
でもそればっかってわけにはいかないので、
ネット・PCに没頭したり、
音楽聴いて(歌いながらがbetter)気を紛らわせたり、
読書したり、
好きなテレビ見たり(見ていられるものとそうでないものとにきっぱり分かれる)、
写真撮ったり。
…そういうことしている最中はいいんだけど、ふと我に帰る(?)と、忘れてた「投げやり感」がどっと戻ってきます。
はぁ。

今日はF1(金曜フリー走行)観ながら趣味の手芸してましたが、これはだめでした。
一言で言うと「やってらんない」。耐えられませんでしたねぇ。
仕上げられません。
途中まででやめました。

作ってたのは、「アジアンノット」というものです。
こんなのね↓
P4173276
最近全然新作つくってないので、中古の写真でご勘弁を

…作りたい気持ちはあるんだけどなぁ。

でも、まぁ、そのうち。
気分は戻ってくるだろうから~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2009/04/12

寝ても寝ても眠い…

…最近、1日15時間(以上)睡眠です…。

ちっとも改善しません。

先日もちょいと書きましたが、
その後もまた、「徹夜」と寝るとを繰り返したりもしました。
徹夜といっても、起きるのが19時ころなので、1日半寝ないという程度(?)ではありますが。

ともあれ、
そのあとがやっぱりどうにもよろしくない。
心身ともに調子ガタガタ。
こりゃいかん、と、寝てるんですが。
…寝過ぎです。
そろそろ徹夜のツケが抜けてもいいと思うんですが。
そうはいかんのだろうか。

今日(4/11)なんて、精神科の定期受診の日だったのに、
予約時間に起きる始末。
ドタキャンの電話をしました、あぁ情けなや。
でもいつもよりはずいぶん早く起きたからまぁいいとするか。
問題は次の受診。
いつにするか、いつなら行けるか…
…行ける気がしない(涙)
だからって行かないわけにもいかないし。
悩ましいなぁ。

  

全然起きられない私を見ていて、母がネットを調べました。
「概日リズム睡眠障害」とか、「睡眠・覚醒リズム障害」っていうのがある、と教えてくれました。
体内時計のリズムが狂った状態のままになってしまうことで、
寝るべき時間に寝られず、起きるべき時間に起きられない、ということらしいです。

治療には、朝の強い光(太陽の光とか)を浴びることやメラトニンの投与だ、と書かれていたり。
生活リズムを整えたり。
適切な時間に、眠りやすい環境を整えたり。

夜に明るい光にさらされているのは、やっぱり、良くないことの一つ。
夜のパソコンを控えなければ…

そこで、昨日一昨日は早めにパソコン消して、
安眠ティー(下記参照)飲みながら、スタンドの黄色っぽい柔らかい光で読書して寝たんですが。
まだ、効果なし。


さて。
体内時計、人間の場合、実は24時間でなくて25時間だ、っていう話はけっこう有名だと思うんですが、
それを24時間にリセットするのが朝の太陽の光の効果だそうなんです。

なので、夜に起きだして朝になっちゃった時、
朝の光を浴びよう! と心がけていたんですが。
徹夜して朝の光浴びても、あんまり意味はなさそうです(経験談)。
弊害の方が大きそう。
夜眠れても、次の日の日没後に起きるんじゃぁ、ねぇ…。


何が辛いって、
目が覚めて、起きよう!と思っても、体を起こすことができない。
眠気の泥沼にはまってるかのよう。
それでも意識は「起きるの~」と頑張っているので、
たぶん浅い眠りが続いているんでしょうね、変な夢が長々と続いて。
起きてるんだか寝てるんだかわかんない状態で数時間。
意識混濁状態ってこういう状態かなー、と思うほど。
こんなときって、睡眠の質も悪いと思う。

なんとかせねばぁー!!

  

ちょいと、PRコーナー。
子供のころからひたすら寝付きの悪い私は、
高校生の時から、安眠効果があるというお茶、カモミールティーを飲んでいます。

でも、田舎だと、なかなか売っていないのよね…。
というわけで必殺(?)楽天市場
いくつか試しましたが、
ハーブと漢方のマグノリア さんのがけっこうおいしかったです♪

←農薬不使用の、ジャーマン・カモミールティー(15g入り=約21杯分)。

メール便発送もしてくれるから助かります

☆豆知識:カモミール、有名どころではジャーマンとローマンがあり、ジャーマンのほうが癖がなくて飲みやすいとの噂。ローマンは飲んだことがありません。
☆ちなみに、↑で「おいしかった」と書きましたが、
カモミールティー自体が「おいしい~」というものではない(と思う)のではありますが。
好みが分かれると思います。
でも香りはいいし、リラックスして寝付きを良くしてくれます

他にも、ハーブ専門店ハーブスタイル さんのブレンドティーも試してみました。

「スヤスヤブレンド」→

「子守唄の夜ブレンド」→

それぞれ、30gずつ。
これまた「おいしい~」というほどではなかったですが、
体がぽかぽかっとして寝付きが良くなりました。
冬の寒い間は助かりましたよ

眠れず困っている方は、お試しあれ!

さ、
カモミールも飲んだことだし、
寝るべ寝るべ。
おやすみなさーい。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

2009/04/04

ガタガタ…

…もう嫌ー!
ってくらい、睡眠リズムも生活リズムもガタガタ。

さすがに(?)落ち込んでます…。

一昨日ここに記事UPして寝たんですが、起きられなくて仕事休んで、
体動かないし眠気ひどいし、起きる気力も失ったし、
で、ほぼ24時間睡眠…。
記録更新かも。

夜中に起きて、それから起き続けていますが、
な~んか、気分は下向きのまま。

ほんと、いいかげんにしなくては。

でも、どうしたらいいんだろ?

はぁ。


ブログ書く気力もあまりありません…。

えーと、ついでに…と言っては失礼ですが、
コメント、どうもありがとうございます!!!
ありがたく拝見しております。
なかなかお返事書けませんですみません…。
そ、そのうちに…!

より以前の記事一覧

ショッピング

無料ブログはココログ